まずは証券会社選び

知ってて得する株入門の流れ

株入門のために何をすれば良いのかを色々と教えようと思います。
具体的に株を始めるために必要となることを一つ一つ丁寧に説明をしてきましょう。
これらの情報をきちんと自分のものにすることができれば、一人ですぐに株を始めることができるようになるでしょう。
まずは証券会社を選ぶ必要があります。

日本で株取引を始めるためには様々な証券会社の中から自分に合うものを選ぶ必要があります。
証券会社によってはそれぞれ独自のサービスを行なっている場合があります。
また、株初心者の方のためのサポートが充実しているところもあります。
色々な会社のサービスを比較して選ぶようにしましょう。
株取引の際には、手数料がかかります。

この手数料も証券会社によって、異なるので注意をしておきましょう。
普通の証券会社以外にも最近はインターネット証券会社というものが誕生しています。
ネット上の操作だけで株取り引きをするのが今は主流となっているので、インターネット証券会社に登録をするほうが良いでしょう。
申込みなどは全てネットでできるのが普通です。
申込みを終えれば、自宅まで書類が届きます。
これに記入をして、返信することにより、最終的に登録は完了します。

それほど時間はかかりませんし、特に審査などがあるわけではありません。
その後はお金を振り込むことになります。
口座にあるお金の分だけ株を購入することができるようになります。
初めて株取引をする場合は、あらかじめ株のためにお金を貯めておくとこをオススメします。
そして、そのお金をたとえ全て失ったとしても特に問題が無いという額だけ入金をするようにしましょう。

初心者の場合は、失敗をして、全てのお金を失うということもあるので、できるだけ損失があっても問題無いような額で始めましょう。
実際に株を始める前に、できるだけ色々な知識を得るようにしましょう。
そして、初心者用の株入門講座のような文章を読んでおくことをオススメします。
準備が万端な状態で株に挑戦しましょう。

Copyright(C) 2013 事前準備はしっかりと All Rights Reserved.